心の想い

NOU87_hanekaerumizutama500

 

もしも、 自分の心のうちを

 

 

判断するという事から解放してあげたなら

 

 

私たちは 寛容な心と共に

 

 

真の自由を得ることだろう

 

 

 

 

物事の善し悪しよりも

 

 

目の前に起こっていることに焦点をあて

 

 

今、自分が出来るすべてを

 

 

心の想いと共に注ぎ込んでみる

 

 

 

 

人生は、容易いことばかりではないけれど

 

 

すべては、自分にとって必然であると理解したならば

 

 

全ての出来事は、

 

 

いつの日かの感謝へと繋がれてゆく