お星さまの秘密

PPO_dennsyokugatuitakakine500-thumb-750x500-1003

 

私は、子供が小さかった頃に、よく子供にこんな話を聴かせていた。

 

「あのね、人に親切をしてあげたり、良い行いをするとね、

 

自分にお星さまが、ひとつずつ、ついていくんだよ。

 

 

お星さまがつくとね、お星さまの数だけ自分が輝いていくんだよ。

 

けれどね、人の悪口をいったり、人に意地悪をしたりすると

 

せっかくついたお星さまが、いっぺんに何個も取れてしまうんだよ。

 

そして、もう一度やり直し。

 

 

だからね、自分のつけたお星さまをいっぺんになくさないようにしていこうね。

 

これからも自分がつけたお星さまをいっぱい育てていこうね。」

 

私は、最近、なぜか自分が子供に聴かせていたこのお話をよく思い出す。

 

これって、大人にも言えることだな・・と思う。

 

 

自分についたお星さまは、目に見えないので

 

今、自分に、どのくらいのお星さまがくらいついているのか分からないけれど、

 

そのお星さまをいっぺんに何個も失わないように

 

自分についた星さまを大切に育てていこうと、心から思う。